「経営者保証に関するガイドライン」のポイント
5/12

ありがとうございます。今度、借入れを予定しているので、その借入れの時から経営者保証なしにできたらいいんですが。    本ガイドラインは、 法的拘束力はないものの、債務者、保証人、債権者が誠実に対応することとされています。金融機関に改善に向けた取り組みをしっかりと説明し、経営者保証の取り扱いについて  相談してください。この経営状態であれば、今後も同様の支援をさせていただけると思います。 審査の結果、今回の借入れは経営者保証なしで対応させて いただきます。現在の経営状態を維持していくことが大事ですので、引き続き頑張ってください。ありがとう  ございます。 ・・・などの経営改善に取り組んできて、経営状態について、専門家の方にもアドバイスしていただき ました。 この経営状態であれば、経営者保証なしでもご融資を検討できると思いますよ。  正式に社内決裁を  あげてみますね。今回の借入については経営者保証なしで対応いただきたいと考えているのですが・・・。ずいぶん改善されてきましたね。後 日金融機関の支店にて経営者保証の必要性を検討し、やむを得ず、経営者保証を求める場合には、経営者保証の必要性、経営者保証の変更・解除等の見直しの可能性があることなどを丁寧・具体的に説明する。▶金融機関は、 経営者保証を求めない可能性を検討する4

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る