「経営者保証に関するガイドライン」のポイント
7/12

①既往の借入状況 ②既往借入への保証状況 ③返済の状況 ④経営内容・財務内容の状況 ⑤金融機関との関係状況 その他担保提供の状況 等、主たる債務者、保証人の状況について確認させていただきます。主な聞き取り項目そろそろ店をたたむかなぁ。今なら従業員や取引先にもそこまで迷惑をかけなくて済むだろうし。でも会社で借りているお金が返しきれないわ。仕事をやめて二人で年金生活になったら、何年経っても返しきれないわよ。会社をたたもうと思っているんですが、借金が残ってしまいそうなんです。  現在借り入れている債務の状況について教えてください。債務の残高、ご返済について今はどのような状況でしょうか。私が保証人で、家とか貯金とかも取り上げられるのか不安で。2年前から業績がちょっと厳しくて、返済条件を緩和してもらっていますが、毎月少しずつ返しています。会社をたたんでしまうと、妻も私も年金しか収入源がないので、家まで奪われた上で、残った 借金を返しながら 生活していくなんて とても・・・。それに、保証人だから、家とか貯金も全部取り上げられちゃうんじゃないかしら。「経営者保証に関するガイドライン」かぁ。相談してみたら。そうだなぁ。後継者もいないし、困ったなぁ。商工会・商工会議所・認定支援機関・中小機構地域本部に電話相談する事業継続の検討保証履行時PARTⅡ

元のページ 

page 7

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です